副業行政書士という選択

Administrative Lawyer Contribution

行政書士を生業にしていた時代に、そもそもの業界構造や将来性、資格の可能性(業域の広がり)などについて考えることがありました。

そして、私自身がビジネスプランを転換した時代に、その考えをまとめたものが、
副業・行政書士開業マニュアル 行政書士資格を256倍活用してプラス256万円収入アップしようよ! という書籍です。(長い名前。でも最初から検索で引っかかりやすくすることを意図しての名前です)

書籍にまとめる前に、この考えを原稿にしてメールマガジンで配信していたのですが、実はこのメールマガジンは今も継続しています。先日400号を迎えました。

副業行政書士開業マニュアル メールマガジン(まぐまぐのページ)

現在は私と数名の執筆者がローテーションで原稿を書いています。
こちらの記事とも連携して、役立つ情報や考えをお知らせしたいと考えています。

 

 


« »