Strategy

私の担当科目である「経営戦略」に関する追記や覚書などを載せておきます。

情報化投資に関するガイドラインを用いた「知のサイクル」について(都政新報平成28年9月9日掲載)

CIO Contribution Strategy

今回は少し目先を変えて数学の話から始めてみよう。 「成功する確率が4%の独立な試行を10回行った時、少なくとも1回成功する確率はどれくらいか?」という問題について考えてみてほしい。 先に種明かしをしておくと、これは「ある…

続きを読む

情報システムを取り巻く知の継承について(都政新報平成28年7月8日掲載)

CIO Contribution Strategy

毎年、梅雨明けした今頃になると、職場の仲間たちは私に本音を語り始める。 「ホントは情報部門には来たくなかった」--これは、今年度異動してきた若手職員の言葉だ。「運悪く情報システム担当になってしまった」--こちらはある部署…

続きを読む

「自治体クラウド」は東京という「地方」に根付くのか(都政新報平成28年12月20日掲載)

CIO Contribution Strategy

マイナンバー制度に関する課題が山積している。自治体の窓口では不完全な制度を運用でカバーしなければならず苦労が絶えない。ところが政府の関心はもはやマイナンバー制度の次の施策にあるようだ。 平成28年5月、新たな「世界最先端…

続きを読む

ふるさと納税と東京から考える「自治体間競争」の未来(都政新報平成28年6月21日掲載)

CIO Contribution Strategy

東京にとっては脅威とも見られがちな「ふるさと納税」。この制度には、▽地域支援の手段▽納税意識の向上▽自治体間競争の促進――の3つの意義がある。今回は地方自治の観点で、これらの意義について考えてみたい。 まず「地域支援の手…

続きを読む

マイナンバー制度に関する投資対効果について

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy

はじめに マイナンバー制度を構成する要素のひとつである番号カード(マイナンバーカード)の発行がシステム上の不具合(?)により遅延しているという記事が日経コンピュータに出ている。 http://itpro.nikkeibp…

続きを読む

なぜパワーゲームで物事を進めてはならないのか

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy

はじめに ある人曰く、 「偉い人が集まるパーティに行くと、あちこちで 『私は誰々を知っている』という話と 『私は何々を持っている』という話しか聞かなかった。」 人の生き方はそれぞれなので、それがいけないことだとは思わない…

続きを読む

システムを設計する際に「程度」を軽視するのは危険

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy University

はじめに 最近くだらないことをいっぱい書いているので、たまには短いお話を。 びっくりするけど本当にあった話 何かコンピュータシステムの設計を行う場面があったとしよう。その際、めったに起こらない事象の組み合わせにより深刻な…

続きを読む

みんなシッカリしてくれないので、マイナンバー制度に関する改善案を考えてみた(後編)

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy

はじめに 前回の記事「みんなシッカリしてくれないので、マイナンバー制度に関する改善案を考えてみた(前編)」では、現在までのマイナンバーにまつわる出来事(主にトラブル)と今後起こりえそうな出来事(これもトラブルが主)につい…

続きを読む

みんなシッカリしてくれないので、マイナンバー制度に関する改善案を考えてみた(前編)

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy

はじめに いきなり余談から入るのですが、どうやら番号制度の関係者(誰かは知らないけど)が私のブログを見ていて、何かのヒントにしているらしいという小耳に挟みました。何のヒントなんだか…。 今回の記事はそんな関係…

続きを読む

ふるさと納税から見る自治体間競争の未来:マーケティング編

CIO Contribution Strategy

はじめに 前回「ふるさと納税から見る自治体間競争の未来:政策編」という記事を書いて、政策に対して住民税の納税先を変えることによる意思表示の可能性について考えてみた。 この中で、ふるさと納税における返礼品競争の問題について…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 >