Contribution

いわゆる雑談に分類される話題や、分類が確定するまで一時的に整理しているカテゴリです。
とは言いつつも、たいていの話題は雑談のようなものなので、多くはこのカテゴリに分類されることになるでしょう。

そろそろ大学のあり方について真面目に考えようではないか

Contribution Strategy University

大学の専任教員になると、大学の現状や大学が抱える構造的な問題など、今まで関心が薄かったものに対して、いろいろと気付くようになります。 大学のあり方について少し真面目に考えるにあたり、よりどころとなるのが文部科学省から提供…

続きを読む

事業計画スキル(3) ? 行政書士に求められるスキル

Administrative Lawyer Contribution Strategy

前回の記事「事業計画スキル(2) ? 行政書士に求められるスキル」の続きです。 ----------------------------- |         |  オープン  |  クローズ  | ----------…

続きを読む

積算と見積精査:行政機関の情報システム調達における積算業務は妥協の産物か(4)

CIO Contribution

前回の記事「積算と見積精査:行政機関の情報システム調達における積算業務は妥協の産物か(3)」の続きです。 架空の行政機関、自治市のお話です。 前回は、職員が面倒がらずに複数見積を取る方向に動いてもらうような仕組みづくりを…

続きを読む

マイナンバー対応を間に合わせるために、私たちは何を(以下略)

CIO Contribution

マイナンバー対応における、自治体にとって重要なスケジュール感と取り組むべき事項(概要)について総務省大臣官房企画課個人番号企画室長が答えている記事を引用します。 番号制度、いよいよ準備段階へ(TKCの記事) http:/…

続きを読む

docmaker.net Project Manager (docmakerPM)の改修を手伝ってくれませんか?

Administrative Lawyer Contribution

川口研究室では、前身の川口事務所の時代からフリーソフトとして公開していたプロジェクト管理ソフトウェア docmaker.net Project Manager(docmakerPM)を新しいプラットホーム向けに改修するこ…

続きを読む

事業計画スキル(2) ? 行政書士に求められるスキル

Administrative Lawyer Contribution Strategy

前回の記事「事業計画スキル(1) ? 行政書士に求められるスキル」の続きです。 最近、思うことがあります。ふと自分が今やっている事をビジネスモデルという視点で考えてみると、副業行政書士は非常にユニークで面白い(自画自賛?…

続きを読む

積算と見積精査:行政機関の情報システム調達における積算業務は妥協の産物か(3)

CIO Contribution

前回の記事「積算と見積精査:行政機関の情報システム調達における積算業務は妥協の産物か(2)」の続きです。 架空の行政機関、自治市のお話です。 私は自治市の情報システムを担当する原課職員に対して説明会を開き、積算の考え方に…

続きを読む

学生のみなさまへ:卒業研究における情報収集について

Contribution University

以前、卒業研究について質問を受けたことがあります。その際に考えたこと、他の学生にもお伝えした方がよい事柄をまとめましたので、ここに掲示しておきます。 なお、世の中には様々な学術分野があり、それぞれの流儀は異なります。ここ…

続きを読む

事業計画スキル(1) – 行政書士に求められるスキル

Administrative Lawyer Contribution Strategy

今回は事業計画スキルについて考えていきましょう。 ここでいう「事業計画スキル」というのは、 自分は行政書士としてどのように仕事を進めていくべきか を改めて考えてみる、という程度のことだと思ってください。 私は副業行政書士…

続きを読む

強みを伸ばす経営ではなく、強みを生かす経営

Contribution Strategy

経営戦略に関する講義を担当していると、こんな意見に遭遇することがある。 「経営戦略とは強みを伸ばすためのもの」 一見、正しそうに思えるが、少なくとも競争戦略論において、この見解は違う。 強みを伸ばすということは、活動から…

続きを読む

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >