Contribution

いわゆる雑談に分類される話題や、分類が確定するまで一時的に整理しているカテゴリです。
とは言いつつも、たいていの話題は雑談のようなものなので、多くはこのカテゴリに分類されることになるでしょう。

経験により学んだこと(3)-TwitterだけでなくFacebookもバカ発見器として機能する

Contribution

Twitterが「バカ発見器」という異名を持つことは、多くの方が納得されることでしょう。中川淳一郎氏の興味深い指摘もあります。 孫引きになりますが、R25における中川淳一郎氏の指摘(R25) コンビニのアイスケースに入り…

続きを読む

継続的遂行のスキル(4) ? 行政書士に求められるスキル

Administrative Lawyer Contribution

前回の記事「継続的遂行のスキル(3) ? 行政書士に求められるスキル」の続きです。 前回は仕事のポートフォリオについて解説しました。 攻めの仕事も組み合わせて(ハイリスクかもしれませんが)楽しく仕事をしましょう。 今回か…

続きを読む

経験により学んだこと(2)-人は批判するが調べない

Contribution Strategy University

「人は批判するが調べない」 これも、以前から言われてきたことです。 違う場面において「人は疑うけれども調べない」と言うこともあります。大学においては「人は質問するけれども調べない」と言い換えることもできます。 前回の記事…

続きを読む

情報システム調達:提案公募での業者選定手法はこれまでの呪縛を打ち破れるか(1)

CIO Contribution

先日、特別区情報主管課長会の勉強会において講演をさせていただき、その際のテーマとして「プロポーザル型調達」について採りあげることにしました。 講演で話した内容を元に、少しこの分野について整理して行きたいと思います。 プロ…

続きを読む

経験により学んだこと(1)-マスメディアの記事や報道は間違っている可能性がある

Contribution Strategy

「マスメディアの記事や報道は間違っている可能性がある」 これは現代のメディアリテラシとして常識的な事実ですが、これを再認識させる出来事がありました。 詳しくは書きませんが、テレビ局のニュースにおいて事実と異なる(という印…

続きを読む

継続的遂行のスキル(3) ? 行政書士に求められるスキル

Administrative Lawyer Contribution Strategy

前回の記事「継続的遂行のスキル(2) ? 行政書士に求められるスキル」の続きです。 前回は士業の「ルーチンワーク率」について解説しました。 行政書士の場合はルーチンワーク率はむしろ「提供する商品」により変化していくのでし…

続きを読む

情報システム調達:モレなくダブりなくシステムの委託契約を行う工夫を(4)

CIO Contribution

前回の記事「情報システム調達:モレなくダブりなくシステムの委託契約を行う工夫を(3)」の続きです。 前回は運用委託、保守委託の契約分離の具体例について解説しました。 さてさて、こうやって運用委託と保守委託の契約を分離する…

続きを読む

継続的遂行のスキル(2) ? 行政書士に求められるスキル

Administrative Lawyer Contribution Strategy

前回の記事「継続的遂行のスキル(1) ? 行政書士に求められるスキル」の続きです。 前回は目標設定の高さについて解説しました。 高すぎる目標は実現可能性が高くないので、「絵に描いた餅」になってしまうおそれがあるのですね。…

続きを読む

情報システム調達:モレなくダブりなくシステムの委託契約を行う工夫を(3)

CIO Contribution

前回の記事「情報システム調達:モレなくダブりなくシステムの委託契約を行う工夫を(2)」の続きです。 架空の自治体、自治市のお話です。 これまでの自治市は、運用委託、保守委託を包括して「運用保守委託」という形態で契約を締結…

続きを読む

docmaker.net:業務パック「シュールストレミングの食べ方」を公開しました

Administrative Lawyer CIO Contribution docmaker.net Strategy

docmaker.net で使用する業務パックとして、世界一臭い食べ物として有名な 「シュールストレミング」の食べ方を作成し、公開しました。 これは 「初めて取り組む仕事の手順を理解することと、シュールストレミングの食べ…

続きを読む

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >