事業法人設立のお知らせ

CIO Contribution PIScanner Sanitizer

ごあいさつ

一部の方にはお伝えしていましたが、私は今年度末をもって佐賀県庁との契約期間が満了し、佐賀県情報監の職務を終えることになりました。

3年間の任期でしたが、その間にいろいろな方に助けられながら、何とか職務を全うすることができました。この場を借りてお礼申し上げます。

(まだあと3か月ありますし、まだまだやらなければならない仕事が佐賀県庁にはあるので気は抜けません。)

事業法人設立のお知らせ

併せて、来年度以降の事業遂行のための法人(合同会社)を設立しましたのでお知らせします。

「サニタイザー株式会社じゃないんだ」「変な名前」「資本金が中途半端」など言いたいことはあると思いますが、結局私の売り物は私しかないのでそのままの名前で、資本金は「よい子」の語呂合わせです。やることは本気なので、ちゃんと資本は積みました。

合同会社とした理由は、経営と執行を分離する必要が当面ないと判断したからです。

よい子で、よい仕事ができるようにがんばります。

当面は仮の事業所を置いていますが、来年度からはきちんとした事業を営めるよう佐賀県内に本店を構える予定です。

サニタイザー、PIスキャナーはどうなるの?

みなさまが気にされている、サニタイザー、PIスキャナー等の製品の開発、販売、保守業務はいくつかの企業さまと協業体制を整備しつつ、法人の事業として継承します。

これまで自粛していた自治体さまとの直接取引も始めますので、導入でお困りの場合はお声掛けください。(文字通り)飛んで参ります。

サニタイザー製品説明会の資料のリンクを貼っておきます。

また、いくつかの自治体さまのお手伝いを行っているものについては、引き続きお受けする予定ですが、一部は法人でのお取引となります。これに関しては、新しく業務メニューを作ります。

自治体および各種団体のCIO補佐業務について

みなさまのリアクションが予想以上だったので、補足しておきます。(2017.12.13)

自治体および各種団体のCIO補佐業務については、機会があればお受けしていく予定です。私も生計を立てていかなければいけませんので(笑)

ただし常勤雇用契約を締結することは難しいため、勤務日数を限定した非常勤雇用か、法人としての業務委託の場合に限られます。

個人的には小規模自治体に対する何らかの支援のモデルが確立できればと考えています。CIO補佐官が必要な自治体はむしろそこにあるのではないかと。(これまでは地元のベンダーが担ってきたのかもしれませんが、セカンドオピニオンの存在も必要でしょう。)

今後ともよろしくお願いします。


«