Contribution

いわゆる雑談に分類される話題や、分類が確定するまで一時的に整理しているカテゴリです。
とは言いつつも、たいていの話題は雑談のようなものなので、多くはこのカテゴリに分類されることになるでしょう。

今度こそ個人番号汚染に対する(私の関与する)行政機関の対応

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy

はじめに 前回のブログ記事「個人番号汚染に対する(私の関与する)行政機関の対応」で尻切れトンボになってしまった、行政機関の対応について書いておく。 なお、その前の記事は、これ。(順番に読むとよいと思います) 個人番号によ…

続きを読む

個人番号汚染に対する(私の関与する)行政機関の対応

CIO Contribution Strategy

はじめに 先日書いたブログの記事「個人番号による「情報の汚染」を防げ」の続き。 前回は、従来から取り扱っていた個人情報に個人番号(マイナンバー)が紐づけられることで特定個人情報に成長(?)する様子を「個人番号汚染」という…

続きを読む

百田氏発言に思う、社会的自由について

Contribution Strategy University

はじめに 百田尚樹氏の発言がニュースになっている。一般的なニュースサイトだと記事が消えてしまうかもしれないので、関連するハフィントンポストのリンクを載せておく。 百田尚樹氏「つぶれてほしい朝日新聞」発言は「僕なりのギャグ…

続きを読む

個人番号による「情報の汚染」を防げ

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy

はじめに マイナンバーに関する情報が少なすぎて(そして判らなすぎて)、いろいろと奮闘しているのだが、この奮闘のさなかでも世の中では厄介な事件が起こっているようだ。 どの組織も情報セキュリティ対策について最善を尽くしている…

続きを読む

情報連携ネットワークにおける情報連携の仕組み(既出?)

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy University

はじめに 以前、このブログでマイナンバーにおける情報連携の話題を採りあげた。 マイナンバーにおける情報連携についてあれこれ (5月23日) その際に、「符号」を使った情報連携の仕組みについて、わからないことがあったのだが…

続きを読む

「仕事は見て盗め」について

Contribution Strategy University

はじめに 先日、フィットネスクラブで走りながら、フジテレビの「ワイドナショー」という番組を観ていたのだが、その中で興味深いやり取りがあったので、自分なりに考えてみることにする。 テーマは「仕事は見て盗め」という考えに対す…

続きを読む

なぜ自分はこの職業を選択したのだろう

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy University

はじめに 先日このブログに「そろそろオープンデータにおける立場の違いについて書いておこうか」という記事を書き、それに関するコメントを頂戴したので、私なりに補足しておきたい。 コメントは主にFacebookからなので、フル…

続きを読む

「情報」と「データ」の違い(オープンデータ)

CIO Contribution Strategy

はじめに 先日このブログに「そろそろオープンデータにおける立場の違いについて書いておこうか」という記事を書き、それに関するコメントを頂戴したので、私なりに補足しておきたい。 コメントは主にFacebookからなので、フル…

続きを読む

法人番号を使った予想される未来(あるいは妄想)

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy

はじめに 番号制度というと、どうしても個人番号にばかり関心が偏りがちだが、法人番号も忘れてはならない。 法人番号の管理主体や付番については、以前もこのブログの記事として書いた。 がっかりしたような、ホッとしたような法人番…

続きを読む

年金機構の問題とマイナンバー(特に情報漏えいについて)

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy

はじめに あんまりハイペースでブログを書きたくないのだが、ちょっと気になったので緊急エントリー。 まず、上のアイキャッチ画像に注目してほしい。 これは私がマイナンバー関連のセミナーの講師をする際に、必ず入れているスライド…

続きを読む

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >