Strategy

私の担当科目である「経営戦略」に関する追記や覚書などを載せておきます。

システム導入における「妥協」の功罪について

CIO Contribution Strategy

はじめに 公共調達は一般競争入札が原則である。 とはいうものの、力のない発注者はこの原則を貫くことに疲れ、安易な道(特命随意契約とか)を選ぶ誘惑にかられてしまうのだが、私が関与する組織ではそんなことはさせない。 受注の機…

続きを読む

大阪都構想に関する住民投票の結果より

Administrative Lawyer Contribution Strategy

はじめに 断っておくが、私は大阪都構想に特段の興味を持っているわけではない。そもそも大阪市民でもない。ただ、基本的に「変わらない」よりも「変わる」方が面白いと感じるタイプではある。 興味がないのも度が過ぎているというか、…

続きを読む

セキュリティ投資モデルについて考えてみた

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy

はじめに 最近セキュリティをネタにして、私たちからなけなしの公金を引き出そうとするベンダーの行為が目に余るので、一度この件について考えてみることにする。 ちなみに、このようなベンダーのことを私は「セキュリティゴロ」と呼ん…

続きを読む

特許庁の退職に際して

CIO Contribution Strategy

No Image

この文章は、特許庁の最終勤務を終え、次の赴任地に向かう道中で書いています。 今日の午前中に一緒に仕事をしている仲間たちの前で退職の挨拶を済ませ、自席の片付け、引継ぎ資料の準備を行い、無事に特許庁を後にしました。 特許庁に…

続きを読む

経験により学んだこと(11)-メールのCc: は5名以上になると運用が崩壊する

Administrative Lawyer CIO Contribution Strategy

「5名以上」というのは、私の経験によるものであり、実際には多少の幅があるでしょう。ただ、いずれにしてもある一定数を越えた人数にCc:でメールを送る場合、よほど注意を払わなければ、情報共有という目的での運用は崩壊します。 …

続きを読む

経験により学んだこと(10)-目標管理(MBO)の運用がねじ曲げられていないか

Administrative Lawyer Book Review CIO Contribution Strategy

年度末になり、あちこちの組織では人事異動のシーズンが到来しました。 私は来年度も同じ立場で仕事に従事することが決まったので、ひとまず私の人事異動シーズンは終わっているのですが、行政機関の多くはこれからスタートというところ…

続きを読む

経験により学んだこと(8)-安易に起業を勧める人は愚かである

Contribution Strategy University

安易に起業を勧める人は無責任だ ここ最近、来年度から私が指導する卒業研究テーマについて、学生と打ち合わせを重ねている。 私の研究室に配属される学生は3名。私が所属する大学は、比較的社会人学生が多いのだが、3名のうち2名は…

続きを読む

あけましておめでとうございます。

Administrative Lawyer Book Review CIO Contribution docmaker.net Strategy University

本日より、2014年の仕事がスタートします。 今年も皆様のご活躍をお祈り申し上げます。 私も昨年よりレベルアップした姿を皆様にご覧に入れられるよう、精進してまいります。 #普通の新年のご挨拶です。 #この時間に? そうで…

続きを読む

経験により学んだこと(2)-人は批判するが調べない

Contribution Strategy University

「人は批判するが調べない」 これも、以前から言われてきたことです。 違う場面において「人は疑うけれども調べない」と言うこともあります。大学においては「人は質問するけれども調べない」と言い換えることもできます。 前回の記事…

続きを読む

経験により学んだこと(1)-マスメディアの記事や報道は間違っている可能性がある

Contribution Strategy

「マスメディアの記事や報道は間違っている可能性がある」 これは現代のメディアリテラシとして常識的な事実ですが、これを再認識させる出来事がありました。 詳しくは書きませんが、テレビ局のニュースにおいて事実と異なる(という印…

続きを読む

< 1 2 3 4 5 6 >